業務用エアコン修理のタイミング

業務用エアコン修理・交換のお悩み解決【さんよー】 TOP > 業務用エアコン修理のタイミング

業務用エアコンの修理のタイミングは?

業務用エアコンは、あまり頻繁に修理するものではありません。まだ修理を経験したことのない方も多いのではないでしょうか。業務用エアコンの寿命は、約12年。その間に少しずつ劣化が進んでいきます。いつまでもエアコンを快適に使い続けるためには、修理のタイミングを把握しておくことが大切。どんな症状が見られたら修理が必要なのか、覚えておきましょう。

エアコンの製造年から10年以上経過している

問題点 寿命を迎えているため、たとえ正常に作動していてもいつ壊れてもおかしくない状態。暑い日・寒い日に突然壊れて動かなくなる可能性もある。
対応内容
  • 点検
  • 機器の交換
  • など
緊急度

【中】
稼働時間が多くなる夏と冬は、エアコンのトラブルがもっとも多い季節でもあります。
まだ使える状態でも油断せずに点検し、必要に応じて機器の交換などをしましょう。

冷房・暖房機能が弱くなった

問題点 電源を入れていてもまったく涼しくならない(暖かくならない)ため、仕事環境が悪化する。また、使えば使うだけムダな電気代がかかる。
対応内容
  • エアコン洗浄
  • ガス漏れ修理
  • 圧縮機交換
  • など
緊急度

【中~高】
現状のままではエアコンが役割を果たしません。内部に汚れが詰まっている可能性が高いので、まずは業者に相談しましょう。

室外機から異音が出ている

問題点 室外機が経年劣化によって動かなくなってきている状態。そのままにするとエアコンが故障する、壁に反響して騒音になり近隣から苦情が入るなどといった問題につながります。
対応内容
  • 点検
  • 室外ユニット洗浄
  • 機器の修理
  • 機器の交換
  • など
緊急度

【高】
エアコンが動かなくなってしまう可能性があるだけでなく、近隣にも迷惑がかかる可能性があるため早めの処置が重要です。交換せずに修理で対応できる場合もありますので、まずは点検を受けましょう。

修理・交換にかかる費用一覧はこちら

「さんよー」へのお問い合わせはこちら。TEL:0120-052-181

お気に入りに追加

主な対応地域 狛江市、世田谷区、調布市、府中市、多摩市、川崎市など東京・神奈川を中心に幅広く対応!

対応メーカー